母の大腸癌+人工肛門+認知症+14年来の難病=シングル在宅介護をするしかない娘のブログです。
2017年08月01日 (火) | 編集 |
もうイヤ、もうご免だ、もう連れて行かない!

と毎回思うのに、性懲りもなくまたサービスしてしまう子供心。(中年だけどw)

20170731_himawari_01.jpg

夏の空とひまわりで~す♪


H4HKyS7DWAcFLM91501518949_1501519360.jpg

ひまわりとおかんで~す。
ひまわりは若干見頃を過ぎた感がありますが、はるか昔に見頃を過ぎたおかんには上等でしょう♪


9CNMsyIZBRiiYNQ1501519382_1501519513.jpg

「暑い暑い」と木陰で休む高齢者。 熱中症が心配なので早めに引き上げました。


20170731_himawari_kao03.jpg

黄色くて元気なお顔。


20170731_himawari_kao02.jpg

誰かやったよね~? コアラみたいな顔になってたよ。


20170731_himawari_02.jpg

そして、ひまわりとコスモスの共演。

次、秋になったら、一面コスモス畑になるんですよ。

 その頃になったらまたおかんにサービスしてしまうのか、ワタシ?



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ
  


    ◆わんこブログ居眠りわんこ



2017年07月30日 (日) | 編集 |
おかんの人工肛門(ストーマ)のサイズがついに 55mm×48mm になってしまいました。

平面のパウチで、恐怖のウン〇漏れ地獄を味わったおかんは、いえ、地獄を味わったのは介護者のワタシですがw、その後、凸面のお高いパウチで、なんとか落ち着いていました。

が、1月に抗癌剤治療をやってから、もともとの難病が悪化し、ステロイド薬が増量になった結果、
食欲がUpし、体重が短期間に16㎏も増えてしまいました。

当然、お腹はせり出し、人工肛門が巨大化!!ほんっとうにでかいですっ!!

人工肛門は、腸の切り口をくるっと裏っ返しにして、お腹に縫い付けられるようにして造られています。
あの巨大梅干しくんはモロ腸なんですよ!!!!! しかも腸の内側。 いつも見てます、腸の内側を。(お見せできないのが残念)

 は~。

凸面のパウチだと漏れることが少ないので、このままいきたかったのですが、サイズが直径55mmまでのものしか作られてないそうで、たいへん困っています。

パウチは、人工肛門より1~2mm大きめにカットする必要があるので、いえ、肉芽ができちゃったので、今は3~4mmは余分にカットしないといけないので、直径59mm対応のものが必要なんです。

だけどサイズが合う凸面パウチはこの世に売ってないという・・・@@;

またまた恐怖のウン〇地獄がはじまってしまうのか・・・・・・・

とりあえず、平面パウチですが、フリーカットで直径64mmの人工肛門まで対応可能のものを探して、サンプルを取り寄せました。

20170730_pauti01.jpg

左は、ホリスターのモデルマフレックスSF ロックンロール オーバル。
右は、コンバテックのエスティーム インビジクローズ ドレインパウチ 中長期。

なんちゅー長ったらしい名前なんだ(°_°)

見た感じ、平面パウチはぺらっぺらで、おかんの張りのあるでっ腹に耐えられそうにない気がします・・・
本当にMAX64mmまでカットしても耐えられるのかしら??
次回交換時にどちらかを試してみます。どうか地獄を見ませんように。。。(祈)


追記:
 今日は23時過ぎまでおかんはテレビを見ていました。
 寝る前に薬を塗り塗りする仕事があるワタシは、さきほどやっと解放されました;;
 よっしゃ、世界水泳だ!!!



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ
  


    ◆わんこブログ居眠りわんこ



2017年07月29日 (土) | 編集 |
以前は、ドロッドロのご飯(おかゆもどき)を大量におかんに炊かれちゃって、
炊飯器から、床まで、あふれるドロッドロを泣きながら片付けたワタシ。

と書いたかと思いますが、(いや、泣いてはいませんがw)

今度は起きたら、硬くてまずいご飯が炊かれていました。

IMG_0628.jpg

多分、お米入れて、少ないお水入れて、即スイッチを入れたんだろうと思います。

普段は寝ていても何かやらかしそうな音で気付くんですが、体調がいまいちだったせいか
深く眠ってしまったようで、まったくもって気付きませんでした。

なんで久しぶりに突然炊いたのかは、本人にも分からないそうです。
『食べたいから炊いた』 なら分かるんですが、食べたくはないと言います。そもそもパンが好きな人ですから。

しまいにゃ~、

「お母さんは炊いてないよ。」 ときたもんだ。

「じゃあ誰が炊いたっていうの?(`o´)」 と思わず言い返してしまいました。

ああ、イラつく。
昨晩ワタシが炊いたご飯がまだ冷蔵庫に入っているというのに。
炊くならせめておいしく食べられるご飯を炊いてちょうだいよ。


 対策として、

米びつの蓋の取っ手に、注意書きその1を貼り、
IMG_0635.jpg

それを破られて蓋を開けられた場合に備えて、注意書きその2をぶら下げました。
IMG_0639.jpg

これでバッチリかな?
もう余計なことはしないでほしいんですよね。



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ



    ◆わんこブログ居眠りわんこ



2017年07月27日 (木) | 編集 |
83歳の義母を、52歳の嫁が・・・・・
介護歴は4年だったようですね。
デイサービスを利用していたようですが、主介護者の負担は重すぎたようです。

色々な事情はあるでしょうけれど、人を殺めるくらいなら、嫁という立場ですから、
逃げることはできなかったのかな?
家出、別居、離婚・・・なんだっていいから言い出すんです。
そうしたら、旦那さんやご家族がいる場合は、追い詰められた主介護者の深刻さに気付くかもしれません。

あとから何を言っても遅いですけどね。
重い罪を背負ってしまった主介護者が本当に気の毒です。


 うちは、1対1の介護で、旦那も家族もいないですから、ワタシに限界が来たらそこで終わりです。
ワタシの体調が悪い日だけでもいいから介護を代わってくれる人がいたらどんなに楽かと思いますが、いないもんはいない。

現に、ワタシはここ2日ほど体調が悪くてクラクラしていますが、休むことはできないんだな~と実感しました。
なんだか、ワタシのほうが、おかんより早く死んじゃうかもしれない・・・な~んて思います。
体調が悪いせいか、いつもより弱気になってるのかな~^^;


        **************************


ところで、担当者会議ってなに?
ケアマネさんと、訪問看護師さんと、主介護者であるワタシが集まって、、、、、、、、
特になにもせず。
形式だけ?

そうそう、訪問看護師さんからも、
「『ショートステイも併設のデイサービス』を選んで施設に慣れるといい」 と言われました。
介護の助っ人が誰ひとりいないということは、そういうことなんですねぇ。



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ  



    ◆わんこブログ居眠りわんこ



2017年07月22日 (土) | 編集 |
毎日くそ暑いのでパスしたいところですが、

たまには、おかんを歩かさないといけません。

そんなわけで夏祭りへGO。

福引きやってて、順番待ち3人くらい前の人がなんと!扇風機を当てました。

すぐ前の人はタオルを当てました。

タオルでいいよ!上等よ!

と、おかんにくじを引いてもらったら、

『ハズレ~』  そんなもんよね。


20170722_maturi01.jpg

おかんはアイスが大好きなので、「かき氷食べる!」 って言うかと思いきや、「いらない。」 そうで、
記念写真だけ。

なんでこんな写真撮ったかというと、おかんの弟(ワタシの叔父)に送るためです。

叔父は、介護殺人を心配しているようですので^^;  気持ちは分かるよ、うん。


 帰ったら帰ったで、おかんの頭と背中洗いが待ってるわけで。

20170105syanpuu.jpg

毎回毎回、シャンプーハットを見るたび、

「買っといてくれたの?」 って言うんだけど、

いっつも使ってるやつじゃん!!


 本日のひとりデイサービスはこれにて終業です。 ああ、ひと一人を洗うと汗だくだ・・・



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ  



    ◆わんこブログ居眠りわんこ