母がS状結腸癌に・・・。+人工肛門+認知症+14年来の難病=シングル在宅介護を娘が綴ります。
2017年05月08日 (月) | 編集 |
皮膚科通院、外科通院、精神科通院、これらはいつものことだけど、

術後6ヶ月目のCT造影検査が入り、

1年ごとの介護認定調査の訪問が5月だったことに気付き、

これだけでもううんざりなのに、

担当ケアマネージャーが今月末に退職するそうで、次のケアマネへの引き継ぎのため2人で来るといいます。

他に、訪問看護の日もあるんだから、

ワタシの日が無いじゃないのよーヽ(`ω´*)ノ彡☆


 ところで、前回、鮮血を出しちゃった人工肛門ですが、
 今日パウチの交換をしたところ、皮膚は改善傾向にありました。
 おそるべし皮膚保護パウダー(°_°)
 あ、人工肛門周りにただれ・出血があれば、パウチを貼る前に皮膚保護パウダーを
 少々つけるんですけどね、
 前回は、とてもじゃないけどパウダーごときで治るような切れ具合じゃないと思ってました。
 あれは、魔法の粉  なのか・・・?


    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ  にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


    ◆わんこブログ居眠りわんこもやってます◆


スポンサーサイト