母がS状結腸癌に・・・。+人工肛門+認知症+14年来の難病=シングル在宅介護を娘が綴ります。
2017年04月10日 (月) | 編集 |
おかんの人工肛門ですが、手術直後と比べると、ずいぶん横長の楕円形になりました。

術後半年くらいは、形や大きさが変わると言われてはいましたが、ここ3か月半で、
薬の副作用で体重が9.5kg増えたのも影響しているのではないかと思います。

人工肛門の形が変わったことによって、パウチが合わなくなってしまいました。
ホリスターの『やわぴた』で、あらかじめ35mmの真ん丸にカットされたものがぴったりだったのに、今は無理。左右が入らない;;

しょうがないので、左右を専用のハサミでチョキチョキ切って楕円形にするのですが、

20170410pautikitta.jpg

これがめんどくさい(>_<)
あんまり切るとはがれやすくなるし、切れ目がギジギジになったりペトペトしたりするし、
なにしろパウチ1枚980円もするので、切るのを失敗したくないって思ってしまいます。

最初から自分で切るフリーカットのパウチもあるので、次回からはそっちを購入するほうが無難かも。
だけどやっぱり切るのがめんどっちくて(>_<)
楕円形のパウチも作ってほしいです。



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ  にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


    ◆わんこブログ居眠りわんこもやってます◆


スポンサーサイト