母の大腸癌+人工肛門+認知症+14年来の難病=シングル在宅介護をするしかない娘のブログです。
2017年05月12日 (金) | 編集 |
前回の介護認定調査から1年経つので、再度調査をされて、新しい介護度が決められます。
今おかんは要介護1なんだけど、あれから人工肛門になり身体障害者4級となり、
パウチの交換は自分じゃ出来ないことから、2に上がるかもしれないなぁとは思っています。


 介護認定調査員の方からおかんにいくつか質問がありました。

調査員:「今日は何月何日?」

おかん:「5月、、、え~っと、、16日?」    (惜しい!)

調査員:「今の季節は?」

おかん:「秋!」    (Oh~no~)

調査員:「お歳はいくつ?」

おかん:「はちじゅう、、、、きゅう、、かな?」   (逆サバ~)

調査員:「普段、薬は飲まれている?」

おかん:「飲んでません!」     (朝昼晩寝る前1日13錠飲んでるってば)

調査員:「この半年で入院しましたか?」

おかん:「してないです!」    (ICUで生死を彷徨ったでしょ)


 えっと、認知症のほうは、それほど進行してないとワタシは思ってるんですが・・・^^;
 いきなり飛び級で要介護3なんてことは無いだろうなぁ^^; 3はいらんですよ。
 なぜなら、たいして利用しないのに、介護度が上がれば¥利用料金¥も上がってしまうから。

 ところで、調査員さんのほうが担当ケアマネより親身になって話を聞いてくれました。 
 医療知識と観察眼がおありでしたので、多分元看護師さんかな?と。

 そして、やはりデイサービスをすすめられました。
 それと、シングル介護で交代要員がいないことから、もしワタシがつぶれた場合に備えて、
 ショートステイも併設のデイサービスにして、施設慣れしておいたほうが良いのでは?と。


    ははぁ~ m(_ _)m


 それから、看護師のケアマネもいると教えていただきました!
 施設は医療ケアの制限があるので、おかんの場合、普通より選択肢が狭いんですね。
 ケアハウスやグループホームは医療ケアが無いからダメだし、小さいデイサービスや、
 医療スタッフが少ない特養もダメだろうし。
 そのあたりに詳しいケアマネだったらありがたいなぁぁぁ(-∀-)

   Oh~change~・・・さようなら今の担当ケアマネさん・・・



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ  にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


    ◆わんこブログ居眠りわんこもやってます◆



スポンサーサイト