母の大腸癌+人工肛門+認知症+14年来の難病=シングル在宅介護をするしかない娘のブログです。
2018年01月26日 (金) | 編集 |
おかんの人工肛門周囲に出来た肉芽を、電気メスで焼き切る処置をしたのが12月末。

 <before>
sutoma201801_01.jpg
          ↓
 <after>
sutoma201801_02.jpg

思いの外、傷が大きかったのですが、1日おきに、傷の洗浄とパウチ交換をがんばったワタシです。

 なのに、

  なのに(;_;)

   肉芽が見事に復活してしまいました・゚・(つД`)・゚・

sutoma201801_03.jpg

しかも、何個か繋がったりして前より大きくなっちゃった・・・。

当然、出血も続いています。

 なぜ?(;_;)

  「パウチの使い方はいいですね」 ってWOCナースさんには言われたんですが。

   腹壁瘢痕ヘルニアで、ぱんっぱんのでっ腹だからなの?

先生もよく分からないようで、今後は2ヶ月毎に、薬で焼く=出血を止める処置を続けていくことになりました。

本人によると痛くはないそうです。 が、いい状態ではないですねぇぇぇ;


 通院は、関東に大雪が降った翌日でした。無事に通院出来てよかったよ~。
20180123_tuuin.jpg
いろいろ病気抱えてるけど、足はまだまだ達者なおかんです。

20180123_yukitori.jpg
病院の植え込みにいた小鳥さん。なんだかブルーな様子。雪だと虫が獲れないのかな?



  ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ



    ◆わんこブログ居眠りわんこ



スポンサーサイト
2018年01月12日 (金) | 編集 |
年末に、人工肛門周りの肉芽を焼く処置をして以来、1日おきにおかんのパウチ交換をしています。
2週間ちょっとで、パウチ1箱(10枚入り)を使い切りそうなハイペース
おかんの場合、1箱(10枚) 9,800円もするから結構な負担です(;д;)


 さて、ワタシが
「パウチ交換するよー!」 と言うと、

「今日はいいよ。」 「まだ大丈夫だよ。」 などとおかんに言われてしまいます;

「傷があるから水で洗わないといけないんだよ。」 と、説明からはじめなくてはなりません、何度も。

 やれやれ ┐(´-`)┌


どうしようと思ってた 座ってるひとの人工肛門洗い は、『霧吹き』でやることにしました。
20180112_yougu02.jpg
100均で買って来たこいつにお湯を入れて、シュッシュッシュッシュ~っと傷を洗います。
その際、人工肛門周りにペットシーツを当てながら洗うと、吸水してくれるので、周りに飛び散らなくてすみます。


20180112_yougu.jpg
主なパウチ交換グッズはこんな感じ。


20180112_hogozai.jpg
これは、パウチを貼る前のひと手間、皮膚保護剤。
傷の上にまず保護パウダーをつけ、次にこいつを傷の形にコネコネと伸ばしてから、傷の上に貼ります。
最後に、新しいパウチを貼りつけます。

 あ~~しんど ┐(´-`)┌

手間がかかっても、改善するならいいけど、相変わらず出血するのです。
血がタラ~ から、広範囲なジワジワ~ に変わったけど。

 あれっ?肉芽を焼き切る処置をしたら改善するはずじゃ・・・・・?



  ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ



    ◆わんこブログ居眠りわんこ



2018年01月03日 (水) | 編集 |
201801akeome01.jpg
今年もよろしくお願いいたします。 もう1月3日ですけどね(≧∇≦)

と、ここまで打ちこんだところで、突然おかんが起きてきました。なんなんでしょう?

 「ええ?!」 と言っています。

 「なぁに?なんだって?!」 と。

 ワタシは 「なんっも言ってない。」 とキッパリ言ってやりました。

 すると、「ふん。」 と言って、素直にまた寝るようです。


嗚呼、初春、初夢、初寝ボケ。
 今年もうちはこんな調子なんでしょうね、きっと(´・_・`)


 こちらは、
20171230_pauti_20180103004853ee4.jpg
12月に購入したパウチ2種類と、パウチ剥離剤2種類です。

人工肛門周りの肉芽切除後の傷が、現在の大問題なんですが、もうひとつ、パウチによる圧迫痕も、ずっと続いている問題のひとつです。

おかんは、腹壁瘢痕ヘルニアで、かなりのでっ腹なので、合うパウチが無く、現在は、

ノバライフと、やわぴた、2種類のパウチを購入し、交互に貼り付けて、圧迫痕を和らげようと試みています。

 ・ノバライフのほうは、ウン〇漏れは無いが圧迫痕が強くつく、
 ・やわぴたは、圧迫痕はマシだがウン〇漏れすることがあるので皮膚がただれやすい・・・

圧迫痕は改善せず、肉芽切除後の傷もまだ痛々しい・・・
それでもその上に貼らなくてはならないパウチ。


 はぁぁぁぁぁ(´・_・`) 新年からうまくいかないす・・・



  ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ



    ◆わんこブログ居眠りわんこ



2017年12月31日 (日) | 編集 |
通院月間が終わりました。病院滞在の最長は6時間でした。ず~っと病院とお友達・・( ノД`)

 さてさて、11月末に1度、おかんの人工肛門周りにできた肉芽を薬で焼く処置をしました。

Xi9JeDabTICoO5O1514649046_1514649211.jpg
(おかんのお腹にある人工肛門です。あんまりアレなので画像加工しました。
 青く加工したのが肉芽です。実物はでっかい赤いおできみたいで、出血します。)


外科医師は 「なんで肉芽がこんなにできちゃうんだろうな~?」 と首をかしげていました。

うん、なんでですかね?結構ひどいですからね。下側は7個並んでできていて、上側にも1個できているんです。

1度の処置では改善せず、相変わらず出血が続いているので、ついに2度目の肉芽を焼く処置をしました。

今回は、本格的に、電気メスで肉芽を焼き切るということで、麻酔をかけます。

その間、付き添いのワタシは、外へ出されてしまいました。
     ・
     ・
終わった頃に呼ばれたので、処置後の人工肛門を見ました。


 け、け、結構切ったよね((((;゚Д゚)))))))

 肉芽を7個繋げて周囲ごとバッサリ、腸と皮膚の一部まで
 面で切り取ったのね・・・((((;゚Д゚)))))))



てっきり、肉芽だけをちょんちょんって点状に焼き切るのかと思っていましたが、下側半分に渡って全部無くなった感じ・・・。
 (さすがに画像は載せられない・・・)

これ、腫れるんじゃないかなぁ?常にウン〇に触れる箇所だけど、大丈夫かなぁ?

処置後のケアはワタシの仕事なんですが・・・どうすれば?


  ・ 傷の観察のため、まず、パウチ交換を1日おきにすること。

  ・ ウン〇を洗浄クリームでキレイにした後、水で、傷周りを洗い流すこと。

  ・ 皮膚保護パウダーをつけること。

  ・ 皮膚保護剤(例の伸ばして使うやつ)で傷を覆ってから、パウチを貼ること。



 うわ~ん。゚(゚´Д`゚)゚。 痛々しい傷の上にパウチ貼るんだよねぇ・・・。

認知症であまり風呂入らない人なのに、どうやって水で洗おうか?

去年の年末年始は、ウン〇漏れ地獄でそれはそれは大変だったけど、なんだか今年も安心できないみたい。

 うわ~ん。゚(゚´Д`゚)゚。



2017oomisoka002.jpg

 皆様、一年間ありがとうございました。

      ワタシ、がんばるょ・・・・・



  ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

  にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ



  ◆わんこブログ居眠りわんこ



2017年12月24日 (日) | 編集 |
おかんの人工肛門のパウチ交換はワタシがしています。(本人はできませんので)

ずっと人工肛門周りに肉芽や出血などのトラブルが続いているので、パウチを剥がして、ウン〇をキレイにしたあと、皮膚保護パウダーをガーゼでつけ、出血が止まるか観察します。

おかんは椅子に座らせて、ワタシは床に座るので、人工肛門はちょうど目の前の位置です。

至近距離で状態を観察できるのでいいのですが、やられてしまいました。


  ブッブブブブ~ッッ! と。


超ド級のオナラヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3 言いたくないですが、ワタシの顔めがけて。

言いたくないですが、顔に風がびゅ~っと吹きました。

 
  ぁぅぉぅぅぅ・・・〇| ̄|_


いや、今まで何度もありましたよ、オナラを顔にくらったことくらい。でも中級のやつでしたのでね。

今日のはすごかった!びっくりした。 すごかった、びっくりした。(2回言った)

一応ですね、顔洗って、着ていた服を全部洗濯しました。

幸い、身は飛んで来なかったようですが、なんとなくね^^;

 想像したくないですが、もしウン〇がゆるめの日だったら、風と共に身も飛んで来るかも・・・・・顔に・・・〇| ̄|_

人工肛門ってのは、出るものコントロール不可能だから、くらっても仕方ないですよねぇ。

             いいや、そんなのヤダよ!

              顔はヤダよぅ・・・;;



そだ、追記:

 超ド級のオナラを放った張本人は、「あーっはっはっはっ」 と、それはそれは楽しそうに大笑いしましたとさ。
 チッ(*`ェ´*)



  ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ



    ◆わんこブログ居眠りわんこ



2017年12月06日 (水) | 編集 |
前回、人工肛門周りの肉芽を、外科医に焼いてもらったんですけど、

相変わらずパウチを剥がすと、肉芽からタラ~っと出血します。

期待してたのに、焼く処置前と処置後、な~んも変わってないよ( ノД`)シクシク…

そして、凸面パウチの圧迫痕も相変わらずアザのようにクッキリで、良い状態ではありません。

かと言って、平面パウチにすると、昨年末年始のようなウン〇漏れ&ただれ地獄になります(>_<)あれだけは避けたい。

その後、『やわぴた』という凸面パウチのプレカット35㎜がピッタリ合うようになり、それから3ヶ月間は全く問題ない人工肛門と肌色のお肌で過ごせたのですが・・・
 (パウチ交換も楽ちんでした。)

4月くらいから、おかんの人工肛門は、55㎜に巨大化してしまいました。すると、

 おかんの巨大人工肛門&でっ腹に合うパウチが無い!
  問題はかれこれ8ヶ月間も続いているのです。

ストーマ外来に通っているのになぁぁ。専門のWOCナースさんでも解決できないおかんの難しい人工肛門ちゃん。

このまま年を越してしまうのでしょうか?


      *********************************************


観察中の冬の桜の木です。
IMG_0931.jpg
11月29日、真ん中辺に赤くなった葉っぱが少し残っていました。

IMG_0941.jpg
12月3日、赤い葉っぱは、残り僅かになりました。

IMG_0943.jpg
12月5日、ついに丸坊主になっちゃった! 濃ゆい霧の朝でした。



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ




    ◆わんこブログ居眠りわんこ



2017年12月02日 (土) | 編集 |
ここ数ヶ月間、おかんの人工肛門の周りには 『肉芽』 というものが出来ていました。

見た目には、『おでき』 みたいなもので、でっかいので、パウチを貼る時に邪魔になるし、

何より、いっつもタラーっと血が垂れるので、パウチ交換は通常より大変でした。

sutoma_nikuge1201.jpg

こいつら(上側1個、下側7個)を、ついに、外科医に焼いてもらいました。

当初は、レーザーで焼くと聞いていましたが、実際は薬を、長い綿棒みたいなもので、肉芽ひとつひとつに付けて焼くというものでした。

しばらくすると、カサブタになって、治っていくんだそうです。

その間は、パウチ交換の度に、以前使った↓皮膚保護剤↓を、肉芽を焼いた跡の肌に貼ることになりました。

hifuhogozai1201.jpg

ワタシはこいつが苦手なので、すでにストレスを感じています。

粘土みたいに、ちょうどいい形になるように伸ばすんですが、手にベタベタくっつくんだもん(`o´)やりづらいったらありゃしない。

でも看護師さんに、3週間くらいは続けるように言われたので、辛抱辛抱・・・・・(。´・(ェ)・)


    ***********************************************


ところで、気付けばもう12月ではないですか w(゚o゚)w びっくりだよ

おかんが、デイサービスで作ったという12月の貼り絵カレンダーを持って帰って来ました。

IMG_0938.jpg
なんというクオリティーの低さなんでしょう^^; びっくりだよ

 ひと昔前は、和紙をちぎって貼ったこのような作品を作っていた人が。
IMG_0934.jpg

一応、ちぎり絵は 『師範』 のおかんです。

IMG_0935.jpg

だけどレベルが下がってしまって、もう人様には教えられないですね。

ああ、時の流れっていうやつは・・・・・

              今後は鉛筆画がんばれ



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ




    ◆わんこブログ居眠りわんこ