母がS状結腸癌に・・・。+人工肛門+認知症+14年来の難病=シングル在宅介護を娘が綴ります。
2017年06月13日 (火) | 編集 |
  ※シモ話です。


かれこれ半年以上になりますかね、ワタシがおかんの人工肛門パウチ係になってから。

本人ができないので、仕方なく流されるがままに始めたんですけどね。
ウン〇は待ってはくれませんから。

実の母とは言え、ヒトのウン〇を思いっきり間近で見たり、触ったりするなんてヤダー(ノ_<)

と思ってる間もなく、現実は現実として回っていき、ワタシはすっかりおかんのウン〇に慣れました。

臭い以外は。 あれはダメ。 どうしてもダメ。

あ、もうひとつ、日々くっつけられるトイレのあちこちウン〇にも慣れません。

いっつもいっつも 「今日はどこやー?」 とあちこちウン〇探しをしては掃除をするワタシ。

時々タオルにもくっついてる・・・・

ちゃんと手洗えや~o(`ω´ )oコラァ


 ところで、タイトルに戻りまして、おかんの人工肛門限定ですけれども、

訪問看護師さんより、ワタシのほうが、パウチ交換が上手なんですー\(^o^)/

今日(月曜)もわざわざ来ていただいたのに、あんまりな言いようかもしれませんが、

ワタシが貼ったほうがいつも漏れが少ないのですー\(^o^)/


 おかんは、いつものように訪問看護師さんを待ちながら、

「今日は誰が来るの?お母さんのマッサージ?」

などとトンチンカンなことを言いましたが、おかんは少し前から、

「訪問看護師さんはもういらないよ。」 と言っていて、

ワタシも訪問看護師さんにいちいちパウチの交換法を説明するのがめんどっちくなってきました。

そろそろ訪問看護師さんを休止しようかな~と思ったりもします。


 あ、人工肛門の出血は今日も変わらずだったので、もうしばらくは現状維持ですけどね。

 早く治っておくれ!梅干し君よ。



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ  にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


    ◆わんこブログ居眠りわんこもやってます◆



スポンサーサイト
2017年06月02日 (金) | 編集 |
おかんの人工肛門パウチの交換をしました。

先日、WOCナースさんに教えてもらった通り、出血対策の皮膚保護剤を1/6カットし、
粘土細工のように伸ばして、、、

って、出来ねー o(`ω´ )o

介護手袋にペタペタ張り付くじゃねーか o(`ω´ )o

しょうがないから素手でやってもペタペタじゃねーか o(`ω´ )o

IMG_0540.jpg

ぁ、出来た?

途中ブチ切れて (あ、皮膚保護剤がね) 粘土のようにくっつけてまた伸ばして、
なんとかU字型にしたところで、面板に貼り付けました。

いびつだけど・・・

って、こんなめんどくさいこと毎回やってるオストメイトっているの~??


   **************************************


 5月末に買って来たちょっと早めのひまわり。

20170527himawari_20170602004619f5a.jpg


わずか5日でこんな顔に。

IMG_0539.jpg

これを見て爆笑するおかん。

「見る影ないね~(≧∇≦)」 って。 

そこ笑うとこですかね?



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ  にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


    ◆わんこブログ居眠りわんこもやってます◆



2017年05月30日 (火) | 編集 |
人工肛門ケアのスペシャリストであるWOCナースさんに、おかんの人工肛門を診てもらいました。

パウチを剥がすとやはり出血していました。面板の下側に結構な鮮血。

ガーゼでポンポンと拭きながら、どうしたもんか考えていただき、

溶け具合や皮膚の状態から、パウチの素材によるかぶれではなく、
やはり座った時と寝た時のお腹のでっぱりの差が大きいからだろうということで、

これ。

IMG_0538.jpg

新しく皮膚保護剤を追加導入することになりました。
元は輪っかで、それを1/6くらいカットして、伸ばして、パウチの面板下側に沿ってくっつけてからお腹に貼ります。
ただし、剥がれやすくなる可能性もあるようで、今日のところはお試しって感じ。

購入するとなると、輪っか1個 500円 だそうで、ぜんぜん経済的ではない(つД`)ノ
もうちょっと安いパウチに変えたいくらいだったワタシの目論見は崩れ去りました。
(現在のパウチ: ホリスターやわぴた凸フリーカット 1個980円 )
そもそも50mmを超えるでっかい人工肛門(しかも高さが無い)に合うパウチは2種類しか無いとのことです。

もっとお金かかるけどしょうがないのね(T_T)



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ  にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


    ◆わんこブログ居眠りわんこもやってます◆



2017年05月04日 (木) | 編集 |
ゴールデンウィーク真っ只中ですが、新しいフリーカットのやわぴたパウチが無事届きました。
取り越し苦労でしたね^^;

その中に、説明書が入ってましたが、
20170504sutoma.jpg
なんと理想的な人工肛門なんでしょう! (つくりもんかな?)
こんな真ん丸だったら、パウチの面板をハサミでカットする必要はないのでしょうね。

20170504katagami.jpg
人工肛門のサイズを測るためのスケールというか型紙のようなものも入っていました。
驚いたのは左上。でかっ!直径76mm! とっても大きい人工肛門の人もいるようですね。
逆にとても小さい人工肛門の人も。

ところでこれ、紙なんですけど、人工肛門に当てるとウン〇や大腸菌が付いちゃいそうで、使う気になれません(´・_・`)
アルコール消毒できるやつがいいんだけどなぁ。
 

これも入ってたんですけど、会員になっておくと、災害時にパウチの入手場所などの情報がもらえるらしいです。
20170504kaiinn.jpg
今後、大雨や台風や竜巻などは巨大化していくと思いますし、地震も心配だし、
もし避難となった場合、パウチの確保が難しくなるでしょうからね。
なにか対策を考えておかないといけませんね。


-おまけ-
20170504miniminifutou.jpg
こんなちっちゃい封筒、はじめて見ましたよ! ハガキよりちっちゃい。


    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ  にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


    ◆わんこブログ居眠りわんこもやってます◆




2017年05月02日 (火) | 編集 |
ここのところ、ウン〇臭がすごくて困っています。
おかんのそばを通るだけで漂うウン〇臭。
オストメイトってこんな感じなんでしょうか?漂うのが普通?日常?
それとも高齢者特有のものなんでしょうか?

そういえば、以前の同僚Iこのおばあちゃんがオストメイトだと聞いたことがありました。
ものすごく臭いと言ってたような・・・。
もっとよく聞いておけばよかったけど、まさか自分が当事者になるなんて、あの頃は思ってもみませんでしたから。

 ところで、おかんの人工肛門がどんどん巨大化していて、35mmプレカットではとても収まりきらなくなってしまいました。
ギリギリまでパウチをカットし、なんとか貼り付けていましたが、昨日ワタシが交換した時、
人工肛門から少し血が出ていました。

多分 「狭いよー苦しいよー」 と人工肛門が訴えているのだと思います。かわいそうに。
パウチはあと6枚残っているのですが、あきらめることにいたしましょう。
嗚呼、¥6000円分が・・・。

20170501newpauti001.jpg
新しいパウチのサンプルを取り寄せました。
ホリスター『やわぴた』のフリーカットです。

20170501newpauti002.jpg
これだと最大55mmまで巨大化してもカットで対応できるはずです。
お値段はやっぱり1枚¥980円とお高い・・・。
どうか漏れませんように。

このサンプルは2枚いただきましたが、考えてみたら、今はゴールデンウィーク。
注文しても届くのは連休明け?!(;゜0゜)
パウチが足りない、足りない、どうする?どうやってしのぐ?落ち着け、考えろ、ワタシ。


 おかんの水彩画です。
IMG_0380.jpg
 春らしい風景。 ちょっと落ち着く~。



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ  にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


    ◆わんこブログ居眠りわんこもやってます◆



2017年04月16日 (日) | 編集 |
  ※シモ話です


とうとうやらかしました。

おかんの睡眠中にパウチが剥がれ、、、

ウン〇まみれに ((((;゚Д゚)))))))

パジャマ、おパンツはもちろんのこと、

トイレがエライことになりました(>_<)

便器や蓋やトイレットペーパーホルダーやスリッパ、壁や床までがウン〇まみれ。

多分、自分で何とかしようとあれこれやってるうちに収集がつかなくなったのでしょう。

もっと早めにワタシを呼んでくれれば、ここまで広がることもなかっただろうに、

なにぶん時間が午前3時半だったので気が引けたのかな?

今やっと後片付けが終わりました。はぁ。

残念ながら、臭いは残っていますが^^;

も、あとでいいや・・・



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ  にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


    ◆わんこブログ居眠りわんこもやってます◆



2017年04月10日 (月) | 編集 |
おかんの人工肛門ですが、手術直後と比べると、ずいぶん横長の楕円形になりました。

術後半年くらいは、形や大きさが変わると言われてはいましたが、ここ3か月半で、
薬の副作用で体重が9.5kg増えたのも影響しているのではないかと思います。

人工肛門の形が変わったことによって、パウチが合わなくなってしまいました。
ホリスターの『やわぴた』で、あらかじめ35mmの真ん丸にカットされたものがぴったりだったのに、今は無理。左右が入らない;;

しょうがないので、左右を専用のハサミでチョキチョキ切って楕円形にするのですが、

20170410pautikitta.jpg

これがめんどくさい(>_<)
あんまり切るとはがれやすくなるし、切れ目がギジギジになったりペトペトしたりするし、
なにしろパウチ1枚980円もするので、切るのを失敗したくないって思ってしまいます。

最初から自分で切るフリーカットのパウチもあるので、次回からはそっちを購入するほうが無難かも。
だけどやっぱり切るのがめんどっちくて(>_<)
楕円形のパウチも作ってほしいです。



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ  にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


    ◆わんこブログ居眠りわんこもやってます◆