母の大腸癌+人工肛門+認知症+14年来の難病=シングル在宅介護をするしかない娘のブログです。
2017年10月16日 (月) | 編集 |
うちの場合は、半年ごと、4月と10月に、人工肛門パウチの給付券をもらう手続きをします。

  1. 10月に入ってすぐ、
    役所の障害福祉課に電話をして、申請書を郵送してもらいます。

  2. 申請書が届いたら、署名・捺印して、役所に提出します。

  3. 審査を経て、給付決定となりますと、10月~3月まで半年分の給付券が送られてきます。

  4. パウチ販売会社に電話をして、給付券に署名・捺印した上、そこへ郵送します。

すると、パウチや用品が給付券で買えるようになります。1ヶ月あたり 8,860円買える計算です!

と~っても有難いのですが、おかんのパウチは1枚980円、10枚入った箱単位で売っていまして、
1箱 9,800円 なんですね。

残念ながら足りません (´・_・`)
よって、パウチを剥がすためのリムーバーや、人工肛門の洗浄クリーム、皮膚保護パウダー、消臭潤滑剤などの必要品は、ほとんど買うことができません。 (仕方がないのでAmazonで買ったりします。)


 10月すぐに申請したその給付券が、2週間後の昨日届きましたよ! ありがたや~\(^o^)/


この半年ごとの申請ですけどね、
   役所などからお知らせが来ることは一切ありません。


自分でちゃんと覚えておいて、こちらから動かないことには何も始まりません。

だけど、独居の高齢者や、老老介護の方は忘れちゃうんじゃなかろうか? 大変だよね・・・


 うちのおかんは、

 「それくらい知ってるよ!」 と得意げに言いました。

 (`o´) にゃにぃぃ?!

 にくったらしかったので、手続きの一切を教え、

 「次回4月になったら自分で申請してね」 と言ってやりましたw


だけどまあ、認知症が入ってきた高齢者にできるはずもありませんね・・・。

4月になったら、またワタシが黙って申請するに違いありません。        どうせね・・・(´・_・`)



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ




    ◆わんこブログ居眠りわんこ



スポンサーサイト
2017年10月11日 (水) | 編集 |
いよいよ3回目、デイサービスの見学におかんを引きずって連れて行きました。

 デイサービスCとします。

デイサービスの受け入れ人数は25人。段々おかん好みの少人数になってきました。

高齢者の皆さんはお茶を飲んでいました。まったりした雰囲気です。

おしゃべりを楽しんでる人も数人いましたが、ガックリ90度うなだれている人も数人いました^^;

25人入るには場所がちと狭いんでないかなぁ~。 体操するスペースもあまりないですね。

ぼーっと過ごしていたら、もしかしたらボケが進んでしまうかもしれません(?)

でも、ホームページを事前に見たら、きれいなお風呂とトイレが自慢だとか。

 どれどれ?

え? お風呂汚くね? え?トイレ1個ずつしかないの?@@

ストマの人へのお風呂の配慮は 「曜日によって異なる」 という回答でした。 あてにならんなぁ・・・

説明の仕方もいまいちで、途中でイヤになってくるワタシ^^;


 早々に併設のショートステイCの見学へ。

ストマの人も3名お泊りしてるそうです。 

 「夜間は看護師はいない」 ということなので、

 「もし夜間にパウチがパンクした時は?」 と聞きましたら、

 「介護職員が取って~貼って~」 しどろもどろになっています。

 「医療行為だけどパウチ交換してもいいんですか?」 と聞きましたら、

 「ご相談で」 

ああそうですか。

今は、ヘルパーもパウチ交換していいようですが、実際のところまだまだ医療行為扱いですよね。

ここはちょっと不安が残りますね。

敷地で、ヤギが草をむしゃむしゃ食べてる光景は、ワタシ的にはとっても好きなんですけど。


 やっぱり、少人数のところのほうが、オストメイトへの対応はいまいちのような気がします。

ここのデイサービスCと、ショートステイCは却下かな。


 とりあえず、ショートステイはまだ決めなくてもいいけれど、

デイサービスのほうは、先に見学したAかBに決めたいと思います!


そこで、当人であるおかんにどっちがいいか聞いてみたところ、



 「デイサービスには行かなくていいよ」



Σ(゚д゚|||)

 そうきたか・・・・・・・・・・



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ




    ◆わんこブログ居眠りわんこ



2017年10月08日 (日) | 編集 |
突然の通院週間になってしまった先週と今週が終わりました。

自分の通院だったら仕方ないなぁ と思うけど、おかんの通院の付き添いなので、正直どんより。

先週は、おかんの最後の歯が欠けてしまって、歯医者に3回通い、

今週は、おかんの皮膚科と、精神科、それから歯医者にも1回。

なんとなんと、歯医者通いは終了しました~

 いやっほ~い\(^▽^)/

楽になった楽になった楽になった~よ♪


 ところで、必ずワタシが付き添わなければならないのか? という疑問がありまして、

かれこれ14年も通ってる皮膚科ならもしかして大丈夫じゃなかろうか と、通院の時、試しに

「ひとりで来たつもりでやってみて」 と、ワタシは後ろから付いて行くことにしました。

 すると、

「どうしたらいいんだっけ?」 と、早速まごつくおかん。

仕方がないので、「2階のいつもの場所に行って」 と助け船を出しました。

 すると、

2階には行ったものの、関係ない内科に並ぶおかん。

 おーいっ!^^;

仕方がないので、結局ワタシが皮膚科におかんを連れて行きました。

懲りずに3回ほど試してみましたが、ことごとく関係ない内科に並んだのでした^^;


 そもそも、ワタシが通院に付き添うようになったきっかけは、

おかんがひとつのことしか出来なくなったからでした。

例えば、2~3年前までは、いつもの皮膚科の診察にはひとりで行くことが出来ましたが、

そのあとの支払いを忘れてそのまま帰宅したり、

調剤薬局に薬をもらいに行くのを忘れてそのまま帰宅したり ということが続きました。そして、

「今日は薬は出なかった!」 と、言い張るおかん。

皮膚科は難病でかかっているので薬は必ず出るんですけどね。

 通院は、細かく分けると、受付・検査・診察・会計・調剤薬局 など、いくつも用事をこなさないといけないんですね。

いつの日からか、おかんには、これが出来なくなったのでした。

 もう、仕方がないねぇ(´・_・`)


 そういえば、精神科の先生に 「デイサービスの見学に行きました。」 と言ったら、

「そうですかそうですか^^ 少しずつでもぜひ行ってくださいね~^^」 と、めっちゃ笑顔で返されました。

そんなに脳の活性に効くのですか、デイサービスよ。

おかんで試してみたいものです。

そして、ひとりで通院できるまでに活性してくれたらしめたもの(゚∀゚)



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ




    ◆わんこブログ居眠りわんこ



2017年10月07日 (土) | 編集 |
先日に続きまして、デイサービスの見学におかんを引きずって連れて行きました。

 デイサービスBとします。

デイサービスの受け入れ人数は30人。前回見学したところよりは少人数ですね。

高齢者の皆さんは、体操をしているところでした。

畳コーナーで寝ている人もいましたが、わりと皆さん動いているようでした。

機能訓練を午前と午後、1日2回行うそうで、おかんの足腰を鍛えるには良さそう!

お風呂は個別浴槽が2つ。 ストマ持ちで、難病持ちのおかんにはありがたいですね。(たぶん)

あとは資料や昼ご飯メニューなどがとっても分かりやすくてワタシ的にはかなりポイント高いです。

おかんの反応はそこそこですか^^;


 続いて、併設のショートステイBも見学。

1階がデイ、2階がショートになっていて、建物はなかなか大きいです。

お泊りの人も介護度は低めのようです。

いいんじゃないかな~。  といいつつ、

もうちょっと他の施設も見学してみよ~っと。


          ***************************


今はデイサービスには行ってませんが、家で制作活動はしているおかんです。
20171003_e01_20171007001713d33.jpg

見本は新聞広告です。カエルが可愛かったのでワタシが切り抜いておかんにあげました。
20171003_e02_201710070017158c0.jpg
結構うまいよなぁ。



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ




    ◆わんこブログ居眠りわんこ



2017年10月04日 (水) | 編集 |
電子レンジを使おうと思ってドアを開けたら、あらびっくり@@

20171003_cupmen.jpg
               (動揺してブレました)

レンジで作られたらしいカップ麺 『赤いきつね』

容器は変形し、つゆは全く無くなり、どんよりした雰囲気を漂わせています。

たぶん、書いてある通り、おかんが 「5分」 チンして作ったんだろうな。

いや待てよ、「熱湯5分」 って書いてあるじゃん!チンじゃないでしょ~よ。

しかも、作ったはいいけど、すっかり忘れ去られたようで、ほぼ常温に戻ってる 『赤いきつね』

今日は通院日だったけど、これを見せたら、出掛ける前に責任取って食べる様子のおかん。

だけど、まずかったようで、「食べられない」 と。

そりゃそうでしょ~よ、パンとか食べたあとなんだし。 そして、


 捨てられてしまった 『赤いきつね』・・・

 かわいそうな 『赤いきつね』・・・

 今度生まれ変わったら、幸せな家庭に買われて行きなね・・・


一応、夜になって、 『カップ麺 レンジ』 でググってみたところ、この方法って

 「あり」 だったんですーー@@! ワタシは知らなかったですよー。
      (※本当はやめたほうがいいでしょうが)

もしかして、おかんは一歩先を行ってるのだろうか? 



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ




    ◆わんこブログ居眠りわんこ