母が、穿孔性腹膜炎、S状結腸癌に。 人工肛門+認知症のシングル在宅介護を娘が綴ります。
2017年05月30日 (火) | 編集 |
人工肛門ケアのスペシャリストであるWOCナースさんに、おかんの人工肛門を診てもらいました。

パウチを剥がすとやはり出血していました。面板の下側に結構な鮮血。

ガーゼでポンポンと拭きながら、どうしたもんか考えていただき、

溶け具合や皮膚の状態から、パウチの素材によるかぶれではなく、
やはり座った時と寝た時のお腹のでっぱりの差が大きいからだろうということで、

これ。

IMG_0538.jpg

新しく皮膚保護剤を追加導入することになりました。
元は輪っかで、それを1/6くらいカットして、伸ばして、パウチの面板下側に沿ってくっつけてからお腹に貼ります。
ただし、剥がれやすくなる可能性もあるようで、今日のところはお試しって感じ。

購入するとなると、輪っか1個 500円 だそうで、ぜんぜん経済的ではない(つД`)ノ
もうちょっと安いパウチに変えたいくらいだったワタシの目論見は崩れ去りました。
(現在のパウチ: ホリスターやわぴた凸フリーカット 1個980円 )
そもそも50mmを超えるでっかい人工肛門(しかも高さが無い)に合うパウチは2種類しか無いとのことです。

もっとお金かかるけどしょうがないのね(T_T)



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ  にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


    ◆わんこブログ居眠りわんこもやってます◆



スポンサーサイト
2017年05月28日 (日) | 編集 |
おかんは時々、自分のズボンやシャツなど、誰のものか分からなくなるようです。

 「これあんたの?」 と、いつも履いてるお気に入りのズボンを持ってワタシに聞いてきます。

 「おかんの。いっつも着てるでしょ。」 と答えると、

 「そうだっけ?」 となります。

そんなことも分からないのか・・・・

とはいえ、おかんの場合は波があって、しっかりしてる時はちゃんと分かるので、まだマシなんでしょうね。


 さて、今年もドアの前がエライことになってきました。

わら?

20170527susumenosu02_20170528003634123.jpg

藁?

20170527susumenosu01.jpg

スズメの巣~~~!! 毎年こうだよ~~~!

今年のは垂れさがっちゃったけど大丈夫かな? 親鳥さん修理してください。

夕方~夜間は多分ヒナだけだと思うけど、「ぴ」とも言いません。本能なのか、親鳥の教育なのか。

そして明け方になるとピーピーピーピーにぎやかな声が聞こえてきます。

掃除が大変だけど、元気に巣立つまで待ってるからね~。



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ  にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


    ◆わんこブログ居眠りわんこもやってます◆



2017年05月23日 (火) | 編集 |
今日はおかんの外科通院日でした。

先日やったCT検査の結果は、、、

 問題無しヽ(´∀`)ノ

血液検査の腫瘍マーカーは、
CEA3.3 は基準値内。
CA19-9 は66でちょい高め継続。

 それから低値だったリンパ球数が正常値に戻っていました。
これで、ミクロなガン細胞をやっつけるチカラも戻ってきたかな?
がんばれ免疫力。


 しかし、人工肛門のほうは出血続きで、来週ストーマ外来を受診することになりました。
また通院日が増えてしまいました。5月は通院月間じゃ~(ノ_<)


 さてさて、術後6ヶ月目を無事クリアしたということで、ポピーを見に行って来ました。

20170523_popi02.jpg

咲き誇る満開のポピー。

20170523_popi03.jpg

とんがり樹木とのコラボ。

20170523_popi04.jpg

一面ポピーポピーポピー。

20170523_popi06.jpg

可愛いピンクのお顔。

20170523_kame01.jpg

睡蓮の間を泳ぐミドリガメ。結構でかい!

20170523_kame02.jpg

〆は池を泳ぐミドリガメ。
ところで、ミドリガメってここにいていいの? 誰かが飼いきれずに捨てたのかな?



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ  にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


    ◆わんこブログ居眠りわんこもやってます◆



2017年05月20日 (土) | 編集 |
この度、ケアマネさんが交代します。

今回はワタシからお願いしたわけではなくて、今の担当さんが5月末に退職するそうで、次の人に引き継ぐというものです。

若めの女性ケアマネさん、5ヶ月間お世話になりました。

 って、ケアマネって、いったいどんな仕事をしているのでしょうか?

訪問看護の計画は、概ねワタシが決めましたので、ケアマネはそれをカレンダーに入力して月に1度持ってきただけですし、他の方のブログに時々書かれているような、退院時カンファレンスの同席や、介護認定調査の同席なども一切ありませんでしたし、デイサービスやショートステイなどを勧めてくれたことも全くありませんでした。

さらに、引き継ぎの時に、ワタシがデイサービスのことをチラッと話しましたところ、この期に及んで「小さいデイサービスが合ってるのでは」というようなことをぬかしたのでびっくりしました。
人工肛門ですから!受け入れ制限あるじゃないですか! &シングル介護の考慮は?

 ケアマネって楽チンな仕事なんやな(*≧∪≦)

先日の介護認定調査員さんは年配の女性で、その的確なアドバイスに目から鱗が落ちたような気がしました。

 やっぱりベテランが良いな(o‘∀‘o)

さて、引き継ぎでいらした次のケアマネさんはどんな方でしょう?


 若めの男性ケアマネさん・・・でした・・・ (´・_・`) ・・・

 ・・・・・

 ・・・・・
 
 決まった!チェンジだチェンジ!わーいっ\(^o^)/



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ  にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


    ◆わんこブログ居眠りわんこもやってます◆



2017年05月18日 (木) | 編集 |
よく居眠りをするようになったおかんですが、身体がすごく傾いたまま寝るんです。

wMwmAVRh2oFp0y51494951368_1494951764.jpg

しばらくして、もっと倒れてしまうと、あら不思議、真ん中に戻ってきます。

寝ながらなんて器用なことですね。

ここから起きた時は、いろんなことをつぶやいて、ワタシを固まらせてくれます。

新しいところでは、ジェスチャーつきで

「磁石はまっすぐじゃないと入らない?」

 (そうねぇ、磁石はまっすぐにね。)


「あんたの味噌汁も飲んじゃった♪(てへぺろ)」

 (いったいどこに味噌汁が?)


「お相撲さんになればいいんだ、腹が出ても。」

 (高齢者最後の挑戦ですかね?)


「しっぽが出ちゃってるよ(笑)」

 (゚△゚;ノ)ノ


「膝を飛び越えようかどうしようか迷ってる(笑)」

 (゚△゚;ノ)ノ (゚△゚;ノ)ノ (゚△゚;ノ)ノ


多くの発言は寝ぼけてんだろ~なって感じですが、この最後の2つの発言はもしかしたら問題かもしれないです。
なぜなら、昨年死んじゃった愛犬セナの姿が 「見えるんだもん」 と言うからです。
 
 げ、げ、幻覚だよね?

 幻覚ならいいんですが、いや、良くはないけど、愛犬セナがもしやまだ成仏していない???
と、ワタシはドキドキしましたよ。もし成仏できないままだと、この世の苦しみ・痛みが続くからです。
だとしたらかわいそう;;
しかしながら、ワタシには見えないし気配すら感じません。

 幻覚なんだろ~な(*`・з・´)

 これってまさか、リアルな幻覚を見るという、レビー小体型認知症合併の兆し???



    ★ご訪問ありがとうございます。応援して下さる方はポチっとして下さいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 人工肛門・人工膀胱へ  にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


    ◆わんこブログ居眠りわんこもやってます◆